ヴェニーズワルツってどんなダンス?

このページでは、社交ダンスのヴェニーズワルツについて紹介しています。
特徴の解説だけでなく、簡単なステップを踊ってみた動画や、初心者向け踊り方レクチャー集もございます。
あなたもぜひ、社交ダンスを始めてみませんか?

ヴェニーズワルツの特徴

3拍子の音楽に合わせて、フロアをくるくると回っていくダンスです。
実はボールルーム5種目の中で最も音楽が早いダンスでもあります。見た目の優雅さから考えると意外に思われる方が多いですね。

ヴェニーズワルツの歴史

これぞ舞踏会のイメージという種目です。別名ウィンナーワルツとも呼ばれるこのダンスの発祥は、1750年頃までさかのぼります。
ウィンナーとはウィーンを意味し、宮廷舞踏会が由来と言われています。

ナポレオン戦争終結後のウィーン会議の際に、舞踏晩餐会のメインとして踊られたのがこのウィンナーワルツだったのです。これをきっかけにヨーロッパ中に広まりました。

ヨハンシュトラウシュ1世の息子ヨハンシュトラウシュ2世もヴェニーズワルツをとても好み、現在の様式を完成させたことから「ワルツ王」と呼ばれています。

ヴェニーズワルツを踊ってみた!

 

初心者向け ヴェニーズワルツの踊り方レクチャー