プロムナードポジション

社交ダンスをお楽しみの皆様,そして未経験の皆様など様々な方々にお楽しみいただけるよう、YouTubeチャンネルにて

「社交ダンスの大事なコツ~大コツ~」

シリーズを継続してアップしています♪

ようやくチャンネル登録者数が100名に到達し、正直嬉しい花田です(^-^)

さてさて、本日はガッツリとダンスネタ!

二人が組んだまま(ホールドをしたまま)踊り続けるボールルーム(スタンダード,モダンなど時代と共に呼び名が変わっています)における、トラブルの原因になりやすい要素の一つに、「ポジションチェンジ」があると思います。

多くのステップがある中で、8割以上を占める男性と女性の体の位置関係は2種類。

クローズドポジション(男性の体の右側と、女性の体の右側が面している)
プロムナードポジション(男性の体の右側と、女性の体の左側が面している)

この2種類になります。

クローズドポジションが、最も多くの方が踊り始める時に用いるポジションだと思います。そしてそこからプロムナードポジションに変化する流れがとても多いのです。

というわけで文字の限界を突破するべく動画の登場です♪

まずは白石先生による男性編

お次は香織先生による女性編

そして花田諭・みずほによる実践編

いかがでしたでしょうか。

少しでもリアルにお伝えできていれば幸いです。

ぜひぜひ他の動画もチェックしていただき、皆様のダンスライフにお役立てください(^-^)

花田でした!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください