ソメイヨシノって・・・


4月11日(火)

本日の広尾は雨。

また寒くなってしまいましたね・・・

桜が散ってしまわないか心配ですね。お花見はもう行かれましたか?

桜と言えば、今日お客様から

「ソメイヨシノはだいたい60年くらいで花が咲かなくなるらしい」

という噂を聞ききました。

「そうなの!?」と調べてみたのですが

 

ソメイヨシノってやばいです。

 

 

まず、この世に存在するソメイヨシノは

全て数本の原木からのクローンだそうです。

 

 

・・・もうやばくないですか。

ぜんぶクローンて。SFかよ。怖い怖い。

 

ソメイヨシノは複数の桜の交雑種で(何と何かけあわせたかは諸説有)、

今日本各地に生えてるのは全部人間が接木したものだそうです。

ソメイヨシノ同士を掛け合わせてもダメらしいです。

しかも桜の中ではめっちゃ大きくなる種類らしく、

それもあって人が手をかけないと

40年くらいで折れたり腐ったりしちゃうことが多いんだとか。

それで「60年で咲かなくなる」って言われてるんですね。

 

それにしても、日本人に長い事親しまれてきた桜が

まさか接木でしか増やせない作られた品種だったとは。

 

そこまでして花見したいか!日本人!

 

 

 

と、思いきや!

 

 

ソメイヨシノは歴史が意外と浅く、200年もたってません。

 

今でこそ桜と言えばソメイヨシノでしょ!ぐらいのノリでやってますが

 

江戸時代までは桜と言えばヤマザクラのことだったんだそうです!

なるほど!

ということは平安時代等に詠まれた桜の短歌、

有名な童謡の「さくらさくら」、

あれらは全部ヤマザクラのことだったのかあ。

 

 

・・・え。怖い怖い。

 

じゃあなんでソメイヨシノがこんなに広まってるわけ。

わざわざ接木してまで。

昔から馴染みのヤマザクラでずっと花見してれば良かったじゃん。

 

 

---日本人の心とも言える桜。(あ、僕は半分違うけど)

 

いったい、

 

-いつから?

 

-なぜ?

 

桜のイメージはヤマザクラからソメイヨシノにすりかわったのでしょうか。

それは・・・

 

 

なんと、 明治政府の思惑 が!!

 

 

 

 

 

 

続きが気になる方は教室に来て僕のレッスン受けてください♪

安達でした。

 

シライシダンススタジオ
HP : http://www.shiraishidance.com
ブログ : http://shiraishidance.com/blog
Facebook : https://www.facebook.com/shiraishidancestudio/
営業時間 : 月~土 12:00~22:00(祝祭日を含む)
住所 : 〒106-0047 港区南麻布5-10-26 ORE広尾ビル2F
最寄駅 : 東京メトロ日比谷線 広尾駅 3番出口より左へ徒歩20秒 ファミリーマート上
電話 : 03-6450-4143


この投稿にコメントする

    • 山形のうばさくらより
    • 2017/04/13
    返信

    そうですね。わたくしも先日、ソメイヨシノ桜咲かなくなる話ききました。
    でも、クローンでしたら、私も香織先生のダンス技術の細胞を接木でもして欲しいそんな事出来ましたら
    嬉しい限りですけど・・・・・・・ネ
    安達先生のブログを拝見して連想ゲームのようにでてきました!!

      • 安達遥一安達遥一
      • 2017/04/15
      返信

      山形のうばざくら様
      コメントありがとうございます!
      ダンス細胞・・・!僕も白石先生達のダンス細胞ほしいですね!
      もしあるとしたら体のどの辺りにある細胞でしょう。・・・重心??
      そう思って香織先生をジーッと見ていたら目が合ってしまいました。
      なんだか恥ずかしかったです。
      頑張ってオリジナルを育てるしかなさそうですね!